ふだんの花です 不明花とアサマイチモンジを編集しました

牧野ヶ池緑地へ午後の散歩に
草刈りが行き届き、花は片隅で僅かに咲いてます

センニンソウ
画像

画像

画像

画像


ヒヨドリバナ、別の場所では囲いがしてあり無事育っています
画像


キツネノマゴ
画像

画像


ツルマメ
画像


ミゾカクシ
画像

画像


水際の不明花
セリと通知いただきました
画像


アメリカアゼナ?、スッキリ撮れませんでした
画像

画像


マルバハギ
画像

画像


タカサブロウ
画像


クサギ
画像


イチモンジチョウ♀
アサマイチモンジと指摘されました
画像

画像追加しました
判別が容易な表・前翅の中室内の白斑が大きく目立つ画像です
画像


カノコガ
画像


カワセミを逃がしたのが残念でした

この記事へのコメント

くま
2016年08月19日 02:31
残暑お見舞い申し上げます。
水際の花はセリではないでしょうか?
イチモンジチョウはアサマイチモンジだと思います。
似ていますがいくつか見分けるポイントがあるのでわかると思います。食草も生息域も同じようなので次はイチモンジかも?
でも私はまだイチモンジに会ったことがありません。
2016年08月19日 10:35
くまさんへ
残暑厳しい中でも観察力冴えわたっていますね
花はやはり芹でした 
写真の花は5センチほどの小さな花でしたが葉の形と茎に稜があり確認できました
雄しべがある雄性期の花の様です

アサマイチモンジも図鑑で確認できました
裏・後翅の中室外側の2黒条がV字状はアサマ、並行はイチモンジと識別する様ですね

未明までお調べのうえご通知いただきありがとうございました
くま
2016年08月20日 23:56
観察へ全く行けてないので、ブログは楽しみにしてます。
オリンピック観戦で夜更かしです…

この記事へのトラックバック