テーマ:野草

今日も近場で猪高の森へ

午前中に検査を受けたので気晴らしで午後のお散歩です 降り出しそうなお天気を気にしながら徒歩で森へ、花木園からスタート 木陰は薄暗い所もあり何が出るのやら・・・ 一番は明るい所でモンシロチョウ 花木園のいつもの所に咲くネジバナ、数が少なく感じました 鳥さん居ないので手当たり次第に、何でも撮ります サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二週ぶりに森林の花たちを

6月の花マップに職員さんから伺った花位置のメモを取りスタート、生憎の一人旅です 有料公園では本気度が違う、暑さの中いっぱい撮った 北口よりすぐのシモツケ、少し遅かったか 展示館前でオカトラノオ、ウツボグサ、シュウメイギクが並んで咲いていた 水生園と花木区に回りササユリ、タイサンボク、イチヤクソウを撮る…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今日もみちくさ

家の御用を済ましてから、夕方のウォーキングで牧野の池一周 クチナシといつもの花です いつもの花はイヌホオズキでした こちらの花はヤナギハナガサと判明しました 変わったところで、今日のコブチャン不機嫌でした こんな恰好(興奮状態)で接近してくれば危険です、要注意!! カメさんも間違って噛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八日の牧野の生き物は世間話の程度

夕刻の散歩で池一周する 花と虫は日毎に変化が見られるけど、鳥さんは一向に姿なく・・・ 手持ちカメラは軽くて、ブレブレで見苦しい出来でした 初物の花、咲いてから調べ直します ムラサキシキブは開花が進む 何れも初物でおまけにピンアマ、二つ目はクロウリハムシでしょうか?、またじっくり調べます …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牧野の花

先日の花を確かめに、散歩を兼ねて朝一から牧野へ 花の名前訂正がありました しっかり残っておりました、コモチマンネングサでよろしいのでは 気になる不明な花、今日は蝶をお迎え 名前判明しました、ヤナギハナガサです、アメリカ原産のクマツヅラ科の帰化植物です また増えた宿題花です、載せなきゃいいのに・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩がメインでしたが・・・

鳥撮りはお休みしたので、大事の前に具合を診てもらいに掛かり付けを順番に 予約が取れず昼まで要した こちらの方がドーット疲れ、病気になりそう 日が傾いてきたので牧野ウォーキングへ、やっばりカメラがついて来た いつもの道を日蔭と競争で足早に コモチマンネングサ? 追記します、花は似てますが葉の感じが違うようで、また見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牧野の浮見堂

いい日和なのに用事が昼までかかった 遠方は諦めて午後から牧野へ、万歩計とお散歩カメラ連れて家から歩きでした 相変わらす鳥は少なく、ムクドリが独り舞台で何処にでも出ていた 散歩帰り、堤防からの浮見堂です 気ままに道端の花を楽しんだ アメリカフウロ、再掲です ナワシロイチゴも再び モンシロチ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入り前に森林へ一っ走り

ドン曇りで風がある、これじゃ写真撮りづらいだろうて、人気は少なかった 事務所でマップにメモを取り、早めに片付けようと足早に 北門近くに咲いていた、垣根造りで良く見る花 ウツギ ジガバチソウ、また寄って来た 事務所が花の名前間違えたそうな、先日のオオバノトンボソウはヤマサギソウの名札に変わる 確…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猪高へ鳥を訪ねて

ご機嫌伺いを兼ね鳥を探しにやって来た 緑地の道や竹林が整理され見違えるほど良くなっていた 池を一周、去年のキビタキポイントは手入れで明るすぎ、気配はなかった 棚田への峠越えでキビタキの雌を撮り損なって、峠の天辺で雄を撮り損ねた お越し早々なのか落ち着いてくれず、気配ですぐ飛び立ってしまった 確認できて大喜び、また来よう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日も牧野の散歩

朝一の涼しいうちに、お散歩カメラを持ってメタボ退治に ヒメジョオン?、早朝でなのか開花前 ツマグロヒョウモン 池端のベンチ前でコゲラの親子の餌渡し このカメラではギリギリで写っただけでした イトトンボ、図鑑を見ても同定できなかった 同じく名無しで白い小花、周りは既に散っていた シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッチョウトンボとトウカイモウセンゴケ

木陰の少ない道を北門より展示館へ ネタ仕入れて花撮りを開始 フタリシズカ タツナミソウ ムヨウラン(無葉蘭) トウカイモウセンゴケ イシモチソウ < モウセンゴケ ハッチョウトンボの雄と雌 幼虫なのか少し色の薄いのがいた 湿地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海上の虫と花と鳥は閑古鳥の声だけ

朝一はサンちゃん目当てに少し登る、お客さんは僅かで知り合いは居なかった 上空こんな猛禽が二度も現われた、これじゃ出て来れませんねー 近くの小さな池でハッチョウトンボを探したが未だ来てません 変わりの虫たちを頂いた ヤマサナエほかトンボの仲間 イチモンジチョウ ツマグロヒョウモン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察会の復習と新顔を探しに

午前中の涼しいときに散歩兼ねてまた牧野 ゆっくりと一人旅で二度目の花も変わって見えた お詫び、名前の訂正と追記をさせていただきました お気に入りのカラスビシャク スイバ、趣変えて撮り直し イヌガラシ?、初撮りで心配ですが・・・ クロミノニシゴリ、再掲です キショウブ、向こう岸くらいの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自然観察会初参加

ここ牧野は鳥撮りが主でしたが、昨年より草花に挑戦 初めはしっかりと指導してもらわなきゃと思いつき、お知り合いの勧めで初参加できた まず今日の作品、初物から重点で載せます 追記、申し訳ありませんですが一部に訂正、加筆があります ユリノキ、高い木に咲いてます クローバー、カラフルでした オヘビイチゴ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日も牧野の花

昨日撮り損ねたエゴノキ、今日の暑さで一気に散るかと心配で用事帰り寄って見た 近ずくと落ちた花びらで道路が白く輝いていた まるで「森の小径」の歌詞のようで、思い出しながら口ずさむ 寂しい花柄もあった ついでにいつもの花を ヘビイチゴ2種を並べてみた、昨日博士に教わったのにもう見分け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牧野へ散歩

花めぐりの後、いつもの鳥見さん達にお会いできた 鳥はキビタキが出るくらいでまだご馳走は無いらしい 草地を広々と散策、広場の奥で野茨を見つけた 花名は調べておきます お教えいただきました、アメリカフウロでした サクランボが美味しそう、木によって甘味に違いがあるようです 公園の人気者の「タロ」ちゃんと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

牧野で道草

診療の帰り、通り道なので気晴らしに寄り道して来た 水路脇でコゲラをゲット、餌を咥え飛んで行った、子育て中のようです ベンチ前は鳥さんまったく居ません、池辺に降りて花を探索中、例の発情中のコブチャンが寄って来る 喧嘩相手がいないのか杭とロープに噛みついていた 花を楽しめる所だけど諦めて避難 草地二か所をぶらり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森の続き、カワセミの後で

カワセミの池近くに居た鳥たちを合間にお撮りした ツバメです、飛んでるのは到底撮れません、足元で巣材の泥を咥えているものを 池の常連、アオサギとカルガモ ぜひ見たかったコゲラの巣穴、いいショットは撮らせてもらえなかった 雛の餌を持ち帰ったようです 園内を散策、花より先に虫たちを載せます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオルリ雌

休み明け、気になる東KのCへ、ホイホイ聞きに出かけたが声も姿も無く鳥撮りさん達で賑わった 出遅れて、キビタキがいい所に出たのに独りだけ撮れなかった 続いて、オオルリの雌が二か所で巣材の苔を咥え運んでいた 虫たちが動き始めた トンボとハエ ナガサキアゲハの撮り損ない、恥ずかしながら無理やり載せた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も牧野で道草

体調整えで牧野の緑地を遠足やってます 歩数が僅か足らないけどいい汗でした また道端の草花やけど一歩踏み込んで花を探した カキドオシ、思い込みがあるのかなー 気にいれば何でもの不明花 ハルジオン 黄花 また不明花 キアヤメ ヘビイチゴ また何の花 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牧野の野草と・・・

夕方に、お散歩カメラ持って牧野で汗かきです 池の東端で花を探しているとコブちゃんが遠くからやって来る 懐いていたのに、カメラ向けると近付き噛みついてきた 案内板の注意書きの通り、時折り狂暴になるようです、近付かない方がよろしいかと 道端の花が増えて来たようです、歩きながら目についた花を頂きました ヘ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東山、ゆるりと花撮り

体のメンテを済ませて近くの植物園へマイドー スーパーの店先のように花が並び趣は足りませんが撮り放題 山野に分け入り名も知らぬ花にめぐり合いたいです 花マップに目を通して、見頃の花をお聞きすると、シャクナゲの森がよろしいそうだ いつもの道を歩きだし、見頃の花を撮りまくる ハツユキカズラ、園芸種のようです マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陽気に誘われ森の植物園へ

花マップ頼りに心細い一人旅 途中で知り合いの花撮りさんと暫くご一緒したがご用でお帰り、お心遣いがあり森のお仲間さんとご一緒になれた お陰さまで花数が増えました 撮れた順に ヘビイチゴ マツバウンラン オニタビラコ ヒメウズ ムラサキケマン ウマノアシガタ ホウチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潮見の森は、蝶が舞うには寒かった

昨夜の某TV見て飛び出したが、あれは少し前の収録で昨日のものではないそうな 放蝶は先週までに終わったとのこと 飛んでくるのを待つことになったが、風があり気温も低く蝶さんには頑張れる状況では無かったようでした 近くの薬草園に寄り花を探す、一人旅じゃ新顔見つからず徒労だった カタクリは終わりギフチョウは来ず、ショウジョウバカ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Kの植物園

植物園にたどり着き休みながら花撮りを お約束の椿を先に、こちらの名前は新聞の錦魚椿とは異なっていました 椿の葉が金魚のように見えるのは同じようですが、また花の色も異なるようです 御覧ください 園内の花はいつもと同じ、洋ものも混じってます こちらのシロスミレ(正式名ではありません) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Kの森で花撮り、イソヒヨとキジがおまけに

イソヒヨを探すが見つからず、諦めて野草園に向かう 田圃道や空き地には結構花が咲いていて楽しんだ ハナニラ、何度も教わりました ベニシジミが花を添える ジシバリ、不安ですが やはり違って居ましたコオニタビラコに訂正します ヒメオドリコとホトケノザ、温度差なのかこれからの様子 カキド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more